カテゴリ:青森ねぶた祭り( 2 )

青森いろいろ

カメラ目線のカモメ。
f0226787_22333355.jpg


青森駅は、昨年来た時とは雰囲気が変わっていて、
バスのロータリーが新しく工事されてました。
「あおもり駅」の文字は可愛いままでよかった☆
f0226787_223527.jpg


駅周辺の至る所にねぶた祭りのきんぎょが浮いてました。
f0226787_22374551.jpg


ホタテの貝殻とかバラ売りしてるんだなー。
f0226787_22384791.jpg


東北地方でよく食べられている「ほや」に初挑戦!
f0226787_22391410.jpg

夏の珍味(海のパイナップル)として親しまれているそうですが、
馴染みのない人からすると、けっこうグロイです・・。
新鮮だったので、海の香りがして食感もプルプルしてて美味しかったです。

昔は、ご馳走だったという「あじうり」を食べました。
メロンの味が薄い版みたい、はちみつをつけて食べたりするのだそう。
f0226787_22401369.jpg


お昼間に待機しているねぶたを見に行きました。
f0226787_2245041.jpg

大きくて迫力だけど、夜のカッコよさにはかないませんねー。
f0226787_22452069.jpg


豪華客船、あすかが停泊してました。
f0226787_22474031.jpg


こんなところにもねぶたの絵が!夜は綺麗だろうなぁ。
f0226787_22565066.jpg


それにしても暑かった!函館とそんなに距離はないのに、また違う暑さでした。
多治見市から来た人もびっくりしていたから、
そりゃあもう、すんごい猛暑だということですよね!
[PR]
by chiharun3939 | 2010-08-07 22:32 | 青森ねぶた祭り

2010青森ねぶた祭り

青森ねぶた祭りへ行ってきました。

ねぶた祭りは、夜の19時から青森駅周辺を回ります。
初めてのねぶた祭りは大・感・動!!!
『ラッセラーラッセラー』のかけ声と、3メートルもある大太鼓、
笛や手ぶりねの音がとても賑やかで、大型ねぶたはものすんごい迫力!
『夏の火祭り」の迫力を身近で感じることができました。
f0226787_1547353.jpg

前日の5日にねぶた五賞が発表されていて、
私たちが見た6日は、22台のねぶたが運行されていました。

2010年「ねぶた大賞」を受賞したのは、
『海幸彦 山幸彦』(ヤマト運輸ねぶた実行委員会)。
黒いいかりは、釣り針だそう、象徴的な感じでカッコイイ!
f0226787_15242423.jpg


「市長賞」と「囃子賞」を受賞したのは、
『不動の剣、義仲を救う』(日立連合ねぶた委員会)。
剣から放たれる鋭い光線と、勇ましい武将が迫力でした!
f0226787_15222438.jpg


「最優秀制作賞」は、
「水滸伝 混江竜・李俊」 (パナソニックねぶた会)が受賞。
波しぶきの青と白の電光が、海での激闘を象徴していますね!
f0226787_15295293.jpg


ここ数年、ねぶた師で有名な北村兄弟が数々の賞を受賞しているそうです。
双子の兄弟だそうで、兄は、北村隆(たかし)という人で、今年のねぶた大賞を受賞され、
弟の北村蓮明(れんめい)という人は、今年の知事賞と最優秀制作賞を受賞。
北村兄弟だけで今年のねぶた賞レースが占められたようですね。

まっすぐ進むだけと思っていたのですが、観客ギリギリのところでて回転したり、
ねぶたが前に傾いたりして、向かってきます!
f0226787_1827384.jpg

f0226787_15413443.jpg

f0226787_15431489.jpg

f0226787_1826989.jpg



番外編として、リスモ、じゃがりこ、おーいお茶など。
f0226787_15462060.jpg

f0226787_1546409.jpg
f0226787_1547392.jpg


お祭りのこともよく分かったし、ねぶたもよく見るとそれぞれ個性があって素敵。
暑さ満開でしたが、ねぶた祭りは、そんなあつーい夏の夜にぴったりなんですね!
[PR]
by chiharun3939 | 2010-08-06 23:00 | 青森ねぶた祭り

仕事:Webクリエイター。生粋の関西人。京都1年半、函館2年半に続き、名古屋に移り住んで6年目! 日々のつれづれ、育児、グルメなど、忘れたくない大切な思い出を綴っていきます。


by chiharun3939
プロフィールを見る
画像一覧