<   2010年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

つい先日の散策で

つい先日の函館山。
f0226787_2453257.jpg


早いもので、少しづつ紅葉が始まっているようです。
f0226787_2462460.jpg

蔦の葉も、赤い葉が点在していますね。
f0226787_246376.jpg


ブラブラしていると、「船魂神社(ふなだまじんじゃ)」という神社を発見しました。
こんな所に知らなかった、「北海道最古」と書かれています。
義経伝説がある神社だそうですが、歴史ある神社なんですね。
f0226787_2492969.jpg


こないだ行った洞爺湖のキムンドの滝も義経伝説があるし、
北海道は義経伝説が多いのですね。

境内には慣れた足取りでのんびり歩く猫が☆
神社に猫は合いますな。
f0226787_2505066.jpg


境内から函館港を見下ろす景色、いいですね~。
f0226787_2574098.jpg


つかの間の散策だったから、またお天気の時にフラフラと散歩したいな~。
[PR]
by chiharun3939 | 2010-09-25 22:42 | 函館雑記

虹が出た!

今日は少しの雨が降りました。
ふと雨がやんで、晴れ間が出てきたときに、虹が現れました!!

虹の根っこ部分かしら?!
f0226787_9321752.jpg


反対側の虹が!
f0226787_9324484.jpg


曇りがかった晴れ間のある空模様。
大沼公園にある駒ケ岳は今日もナイスな出で立ちでした♪
f0226787_9382064.jpg


あー、いいものが見れました♪♪♪
[PR]
by chiharun3939 | 2010-09-23 19:31 | 函館雑記

洞爺湖へGO! ラスト

洞爺湖周辺の観光スポットの1つ、昭和新山。

近くで見ると煙が出続けていて、写真より何倍も迫力がありました。
f0226787_0562173.jpg


時間差で撮影すると、煙の量が変わってます。
火山の息吹、ずーーーっとずーーーーっと何時まででも見れますね。
f0226787_101481.jpg


有珠山ロープウェイ乗り場もあり、お土産店やレストランが並んでおり、
恒例の木彫り店へ立ち寄ってみました。
f0226787_122231.jpg

何人兄弟かのように並んだふくろう木彫り。
f0226787_124198.jpg

店内へ進むと、さらにボリュームと迫力が増してきます。
f0226787_131341.jpg

ここで、樺(かば)の木で作られたというスプーンやバターナイフを買いました。

お土産店が並ぶ裏側に、アイヌ記念館がありました。
f0226787_172817.jpg


かやぶき小屋へ入ってみることに。
f0226787_181417.jpg

アイヌ民族の服や本、写真、食器、武器などが飾られていて、
生活空間もそのまま再現されているんでしょうか。
f0226787_1101479.jpg


ランチをして移動しようとすると、晴れ間が出てきました。
昭和新山のオレンジ色とのコントラストもまた綺麗でした。
f0226787_1134084.jpg


洞爺湖は札幌からだと約3時間。ちょっと一息した観光にいい所ですねー。
[PR]
by chiharun3939 | 2010-09-20 21:51 | 洞爺湖温泉旅行

洞爺湖へGO! その4

2泊3日の洞爺湖温泉旅行。
湖畔でのんびり~、なんて思っていましたが、
周辺には色々と観光スポットがありました。

観光案内や地元の特産品などを販売している水の駅へ。
f0226787_025024.jpg

地元で作った野菜がたくさん並んでました。
f0226787_0251674.jpg

どーんっと、ゆうがおも売られてました。
f0226787_0252925.jpg

洞爺湖は、しそが名産だそうで、袋ずめのしそやジュースも売ってました。

散歩コースとして人気があるというキムンドの滝へ。
車を降りてから、「こんにちは小道」という看板があり、
300mくらい滝を目指して歩きます。
f0226787_0225742.jpg

水質はきれい、透明感がありました。
f0226787_0162858.jpg


約8mの落差があるというキムンドの滝!
キムンドという名前は、アイヌ首長の名前だそうです。
f0226787_0222426.jpg


植物たちを観察しながら、戻りました。

キノコ?
f0226787_0353477.jpg

ナナカマドに似た赤い実。
f0226787_0355582.jpg

セイタカアワダチソウ?
f0226787_036101.jpg


ザワザワとした滝音と、ツンとした冷たい空気がとても気持ちよかった。
ルートも、歩くにははちょうど良い長さでした。
[PR]
by chiharun3939 | 2010-09-20 20:21 | 洞爺湖温泉旅行

洞爺湖へGO! その3

洞爺湖は、夜になると20分間くらい400発の花火が打ち上がります。
各ホテルから見えやすいように、湖上から船が移動して打ち上げてくれます。
湖畔沿いのホテルだったので、部屋から見れました♪

花火も綺麗だけど、とにかく音が迫力!
「ドドドドーンッ!!」と鳴って、後ろの山から跳ね返ってきます。

2日の間で、なんとか撮れた会心の1枚・・・ 実物はもっとでっかくてキレイ!
夜の遊覧船に乗って見るのもいいだろうなぁ。
f0226787_23412921.jpg


花火の写真は難しい・・・
矢印?、釣り針?!みたいに撮れました・・
水面で扇形に広がる花火も素敵でした☆
f0226787_2343512.jpg


洞爺湖の花火は4月から10月の間、毎日実施されているみたいです。
秋の行楽で花火が見れるのもいいですね~。
[PR]
by chiharun3939 | 2010-09-19 23:34 | 洞爺湖温泉旅行

洞爺湖へGO! その2

洞爺湖が見下せる山頂に唯一として聳え立ってるのは・・・
2008年の洞爺湖サミットの会場となった『ザ・ウィンザーホテル洞爺』。
f0226787_22534172.jpg

果たしてどんなものかとホテルへ行ってみました。
ホテル街からは車で20分くらい。

ホテル専用の1本道(!)をブルルルル~っと上っていくと、
大自然の中に不自然なくらい豪華なエントランスがお目見えしました。
f0226787_22594898.jpg

バブルの最盛期に建築した建物だそうです、そうだろうな!
f0226787_2311568.jpg

ゴンドラもあり、ゴルフ場、テニスコート、プール、温泉、スパ、ヨガ教室、レストラン、
夜にはカジノもできるなどなど、優雅で豪華なホテルでした!
f0226787_2312697.jpg

ロビーではバイオリン、ピアノなどの生演奏で迎えてくれます♪
f0226787_2372917.jpg

ロビーから見える景色がこれまたGood!山頂から見下ろす洞爺湖も絶景ですねー。
f0226787_23105662.jpg


ロビーの真ん中にあるカフェ「Cafe Z 」でお茶をしました。
生演奏を聴きながら、ゆったりソファに座って一時。
f0226787_2313042.jpg


ケーキセットを注文したら、トレイに並べられたケーキ達がやってきて選べます。
なので、名前が分からなかった。

f0226787_23133385.jpg

水出しアイスティーも美味しくて、ケーキは上のベリー達がすべてみずみずしい♪
f0226787_23181355.jpg


ダーはアイスコーヒーとオレンジ&グレープフルーツのゼリーを注文してました。
f0226787_2318195.jpg

「こっちにしたら良かった!」と思ったくらい、
ぷるぷる度満点のゼリー!!(ちょっともらいました)
f0226787_2319671.jpg


随所にある生花もとってもゴージャスで、通ると良い香りがしました☆
f0226787_23204018.jpg


こんな素敵な所でサミットが開催されていたんですねー、
当時はぼんやり見てましたが。
f0226787_23223588.jpg


こんなホテルに1週間くらいのんびりできたら最高だろうな!
洞爺湖に来たら、ぜひ立ち寄ってみて欲しいおすすめの場所です☆
[PR]
by chiharun3939 | 2010-09-19 22:52 | 洞爺湖温泉旅行

洞爺湖へGO! その1


3連休だったので、2泊3日でダーと洞爺湖へ行ってきました。
函館からは、車で約2時間半。距離は150kmくらい。
大阪からで換算すると、白浜くらいの距離らしいです☆
(どこか行く度に、ダーに「大阪からだったらどこまで?」と聞いてます)

5月に洞爺湖マラソンで行った以来、2回目の洞爺湖。
やっぱりキレー!
f0226787_9464113.jpg

鳥と風の音、自然の音しかない感じ。
湖畔の静けさや空気は、函館の静けさとはまたちょっと違いますね。

連休ということと、「ツーデーマーチ」という歩こうイベントがあったことで、
たくさんの人が来てて、あひる船も大盛況。
f0226787_9523839.jpg


洞爺湖は周囲が約43キロ。
深さは人が立てる所もあれば、180mくらい深いところもあるんだそう。

湖の真ん中には4つの島があって、遊覧船やモーターボートで行くことができます。
モーターボートで中島へ行ってみました。
中島側から見た温泉宿と、後ろに見えるのが有珠山です。

風が気持良くて、爽快!
f0226787_9544840.jpg


4つの島の中の1つ。おまんじゅう島。可愛い名前だな。
f0226787_1035638.jpg


遊覧船にも遭遇。夜も運行してて花火が見れる遊覧船。
f0226787_10165929.jpg


中島へ到着しました!
f0226787_1061982.jpg


鹿とカラスがのんびりしてました。
泳いで4つの島を渡るんだそう、鹿も泳ぐんだな!
f0226787_1065063.jpg


ホテルが並ぶ反対側には、キャンプ場があって、その辺りに行ってみると、
白鳥や鴨がいました。
f0226787_1010332.jpg
f0226787_10101147.jpg


その2へ続く・・・
[PR]
by chiharun3939 | 2010-09-18 09:45 | 洞爺湖温泉旅行

アイヌ文様木彫り教室

「アイヌ文様木彫り教室」へ行ってきました。
11、12日の2日間あって、『イタ(お盆)』を作る講座でした。

昨年、別のアイヌ講座を受講した時、若者は私1人ともう1人。
今回はもう2、3名ほどおられてちょっとホっとしましたが、
参加者の年齢層はやっぱり上の方なんですね。


1日目は文様の学習。
テキストを見ながら、型紙をつかって文様を描きます。
f0226787_133684.jpg


掘る順番や角度など色えんぴつで分けながら覚えていきました。
けっこうルールがあるので、最初に学習しないと掘る時に間違えるんですね。
f0226787_1335927.jpg


講師の先生は、白髪まじりの髪が腰くらいまであり、
それらしい(?)雰囲気をされていました。
f0226787_1363039.jpg


私の横の席だった人は、市外から車で1時間かけて参加されてました。
「鹿部」という海沿いの町から来られていて、
あまりよく知らない私に函館のことを色々教えてくれました。

2日目から文様掘りのスタート。
彫刻刀で周囲を掘っていくのですが、ぶっつけ本番なのできんちょーー!
彫刻刀なんて何年ぶりに触っただろう・・・

見本は、綺麗な文様が出来ていますねー。
f0226787_1403275.jpg

f0226787_1421635.jpg

f0226787_1424355.jpg


掘る時に、丸盆の方向をそれぞれ変えながら掘らないといけなくて、
掘り方や位置にすごく気を使いました。奥深いな。

完成形(見本ですが)です。
f0226787_144844.jpg


先生も優しくて、話しやすい人でよかった☆

文様は、それぞれの形に意味があり、丁寧に解説してくれました。
アイヌ文様はやっぱり可愛いです。

来月は、アイヌ文様の刺繍講座があり、コースターを作るそうです。
これまた参加する予定なので、楽しみ、楽しみ☆
[PR]
by chiharun3939 | 2010-09-12 22:25 | 函館雑記

池坊巡回講座(2010 函館)へ

私がお稽古している池坊は、巡回講座という家元(京都)の講師が、
実演講義を行出張講座があるそうで、今年は9月に開催されました。
f0226787_211786.jpg


2年目に入った私は、初の参加になりました。
当日は、先生と一緒に会場へ。

今回の講師は初の女性講師の方だったので、先生も楽しみにされていました。
f0226787_21711.jpg


「遊心(ゆうしん)」をテーマに、最初はお花で動物やケーキを作ったものを紹介され、
その後は、上沼恵美子並の流暢なお話(ジョーク満載)とともに、
テンポよく生け花の実践と解説がありました。
f0226787_254985.jpg


床の間がなくなったり、和風から洋風の家屋になってきてることもあり、
お花もどんどん新しいものが増えていく中、
伝統は残しつつ、新しいスタイルを生み出しているお話を聞きました。
f0226787_28137.jpg

f0226787_275622.jpg

f0226787_285387.jpg
f0226787_292695.jpg

受け継がれている教えが書かれている伝書を読んだり、
古典の型の生け方も解説しながら実践していました。
f0226787_210416.jpg


まだまだ初歩の段階ですが、生花を細く長く続けていきたいな と思います。
[PR]
by chiharun3939 | 2010-09-05 20:54 | 池坊流生花ノート

小学校の「子どもまつり」

f0226787_2222017.jpg

私の住んでるマンションの横に、小学校があります。
お友達の函館ママさんから、小学校で開催されるこどもまつりの話を聞き、
ダーとチラッと見に行ってきました。

各学級ごとに、ママさんが中心になって、
食べものの出店や、子どもたち向けのゲームを開催していました。
f0226787_227745.jpg


f0226787_2264335.jpg


なんだか懐かしい~。
f0226787_2312937.jpg


そういえば、新聞とか作ったな~。
f0226787_232559.jpg


ダーと教室をのぞいてみようということに。
2年生の教室だったので、机もミニサイズで可愛い。
f0226787_2275768.jpg

今どきは、名字ではなく下の名前で呼ばれたり、展示されるんですねー。
f0226787_2293928.jpg

f0226787_2291789.jpg


3階建ての校舎から見える風景。
f0226787_2302648.jpg


函館ママさんから準備がすごく大変だという話を聞いていましたが、
当日は大盛況でした。函館の小学校には、こんな行事があるんですね。
[PR]
by chiharun3939 | 2010-09-04 20:21 | 函館雑記

仕事:Webクリエイター。生粋の関西人。京都1年半、函館2年半に続き、名古屋に移り住んで6年目! 日々のつれづれ、育児、グルメなど、忘れたくない大切な思い出を綴っていきます。


by chiharun3939
プロフィールを見る
画像一覧